MENU

保険会社からの示談金に納得のいかない方、保険会社との交渉にお困りの方、示談が成立する前にご相談ください。

弁護士に相談するメリットとは?

  1. 保険会社との交渉のわずらわしさから解放されます
  2. 弁護士基準で算定するため示談金がアップする可能性があります
  3. 過失割合や後遺症等級が妥当かどうか、適正に査定することができます

弁護士特約の活用法

弁護士に相談するのは費用が心配、という方へ

ご自身が加入している保険に「弁護士特約」が付いていれば,交通事故の被害者になった時に、弁護士費用をまかなうことができます。

「法律相談料」、「弁護士報酬」、「調停や訴訟に必要な費用」などの費用を最大300万円まで保険会社が負担するため、実質0円で弁護士を依頼することが可能となります。

ご自身が未加入でも、配偶者や同居親族に確認を

ご自身が弁護士特約に加入していなくても、ご自分の配偶者や同居親族が加入していれば使用可能は場合があります。

また、自動車保険に限らず火災保険、傷害保険などの損害保険や、クレジットカードなどに付いている場合があります。

もっと詳しく→弁護士費用特約について

代表弁護士ご挨拶

任せて安心
~ 「対話重視」の法律事務所 ~


代表弁護士プロフィール

■保険会社が提示する賠償額に納得できない
■後遺症が残りそうだ・・・
■保険会社との示談交渉が大変・・・

保険会社の言われるままに、示談に応じようとしていませんか?

不利な示談成立してしまってからでは取り返しがつきません。

事故直後の早い段階からの相談が肝要です。

「交通事故紛争処理センター」にて4年間の嘱託経験のある弁護士 曽我陽一が無料で直接面談し、納得いく適切な賠償を受けられるよう、お手伝いします。

仙台市を中心に、宮城県内にお住いの方からのご相談をお受けいたします。 土日、平日夜間のご相談も可能です。

お電話(022-352-7340)もしくはお問い合わせフォームにてお気軽にご連絡ください。

曽我法律事務所アクセス

〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町3-3-11  Human青葉通ビル4階
電話:022-352-7340
仙台市営地下鉄東西線 青葉通一番町駅 徒歩2分
市バス「青葉通一番町」停留所すぐそば

PAGE TOP